TAKERYO KAWAGUCHI WEB SITE
<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
青春メモリーズ。




5月17日・18日フィールドオブクラフト倉敷 快晴。

初めてのワークショップで四苦八苦しながら

無事に三島の箸置き作り終了。

お客さま含めていろいろな皆さんと交流でき

新作などたくさん手に取って頂き有難い2日間でした。

それぞれのブースで作り手が趣向を凝らして

ワークショップと展示を両立して作られる会場は

とても気持ちのいいものです。

ありがとうございました。






そして5月24日・25日クラフトフェアまつもと

何度来ても、ここあがたの森の空気感は何とも言えません。

今回30周年枠ということで出展させていただきました。

それは僕にとって大きな区切り。野外での展示に出し始めて約6年。

たくさんのご縁やお客さまと出会い、たくさんの事を感じ勉強になりました。

本当にありがとうございました。




















倉敷からの松本。


クラフトフェア出展の為しばらく有田を離れます。

フェリーも使いますが総移動距離ざっと2000辧

10年間18万曽茲辰討たマイカーもさすがに点検に出しました。

途中で止まりませんように。。

そんなことを祈りつつ会場でお待ちしております。






フィールドオブクラフト倉敷
5月17日(土)・18日(日)

「お茶にまつわる器」
5月17日(土)−5月25日(日)
庭音tei-ne(仙台)

クラフトフェアまつもと
5月24日(土)・25日(日)

川口武亮陶展
5月31日(土)ー6月8日(日)
うつわsousou(松山)






フィールドオブクラフト倉敷2013


初日の午前中で雨が上がり、お天気に恵まれ

たくさんの方とお会い出来ました。

今回はそれぞれのブースで、ミニワークショップや

実演があり、昨年にも増して見ごたえのある展示でした。



僕は少しのお花と



陶器と磁器の違いの展示を。



小原さんの真鍮のアクセサリーたち



蝶野さんの足踏みろくろの実演



行列に諦めたピッツァ。



いつもの紙芝居。



昼の美観地区。            夜の美観地区。



作り手の皆さんともたくさんお話しができ

スタッフの方々にも声を掛けて頂いたり、

撤収の協力体制と言ったら...。

スタッフの皆さま、ご来場いただいた皆さま

ありがとうございました!




熊本うつわ屋さんでのオンラインショップも

16日の19時までです。

どうぞよろしくお願い致します。







「お皿いろいろ展」
5月16日(木)ー22日(水)
庭音

「普段の器と暮らしの道具展」
6月13日(木)−23日(日)
KOHORO










クラトコ2012思い出


初日まばゆいくらいの秋晴れ。

10時スタート前から押し寄せてくるお客さんの多さに驚く。

皆さんこの日を楽しみにしているのだ。



木陰なのでテントなし。

落ち葉がはらはらと舞う中の展示。

とても気持ちがいいのです。



初出展の僕にみなさん「ご飯食べた?」
「おにぎりあげる」と声を掛けてくれ、
ほんとに有難い。

 

作り手が楽しいからお客さんも楽しい。






ハワイアンの空気に和み。



 

レジャーシート持参で思い思いの休憩。

柔らかい空気の中あっという間に時は過ぎてゆく。





小澤基晴氏と松原竜馬氏 哀愁の背中。



初日終了後、楽しみにしていた交流会。
ほとんどの作り手と話ができた。

皆さんの明るさ(特に女子力)にお酒も進む。
二次会ウラトコへ。


2日目はあいにくの天気でしたが搬出もみんなの
手際のいい協力でびっくりするほど早く終わった。



このたび僕の器を手に取っていただいたお客様
クラトコ出展者の皆さん本当にありがとうございました。




********************************

番外編



行きすがら糸島のカキ小屋へ。



お世話になっている門司港のBionさんにて
クリームパスタを僕のリム9寸皿でいただく。

フェリーに乗る前にこの時点でほろ酔いで満腹。


そして常滑に向うのでした。



あと1か月。頑張ろう。




川口武亮展
フランジパニ
12月13日(木)ー12月25日(火)
期間中19日(水)はお休み















常滑へ
 

週末10、11日に行われるクラトコに参加してきます。

当日また色んな方々との出会いに胸を膨らませ。

しつこいようですが日曜の予報はずれてくれんかのぅ。




「カレー皿展」
11月1日(木)−11日(日)
オクシモロン食器棚(鎌倉)

※カレー皿展は鎌倉のOXYMORONにある「食器棚」と
Envelope online shop同時開催です。















あとがき


翌日 松本市内を少し散策




おきな堂でオムライス



一路、嫁さんの実家沼津へと。

そして以前より行きたかった

食幹へ


活気溢れるお店

仕事をしてまたここへ来よう。




*****************************************



有田に着くと

かなん君が書いてくれた

「かわぐちのみせ」のカタログがひらり。






春が終わったなー
















本意気マツモト



まつもと快晴!

隣りのテントは尾形アツシさん。



2日間で息子さんのかなん君と仲良しに



 僕のテント            ファイヤー!

 
和紙で作った箱
  

陶器のピーマン

 
黄色い器


アフリカン?ダンス




とにもかくにも熱い2日間。

初日の夜は作り手のみなさんと「笹のしずく」へ

何を隠そう笹のしずくファンです。



これからも頑張って行こうと思うのでした。
















ずいぶんと更新が遅れまして


行ってきましたクラフトフェアまつもとへ。

今回は前々のりで出発

普段できないことをしようと、ゆっくりと。

順を追って

まつもとへの中休憩で大阪へ

東洋陶磁美術館。




すぐ裏のバラ園 まっさかり。



中央公会堂




お世話になっている

整体と暮らしのギャラリーnaraさんへ

1階がギャラリー・2階で整体の珍しいお店。

バキバキする激しい整体ではなく

ジーンと奥に染みるような初めての感覚に

すっかり疲れも取れ


 
 

夜は高野さんご夫婦と

おすすめのお店「かむなみ」へ

器と料理と日本酒と、なんていうんですか・・三位一体。

明日はまつもとへ

つづく












段取り


いよいよ今週末に迫りましたクラフトフェアまつもと2012。

今回で出展4回目とあり、いい具合に段取りできました。

窯も無事に上がり、車にパズルのように荷物を積めこみ

明日しらじらと夜が明けるころ出発します。

行き帰りと色んなところに寄りつつ

しばらく有田を離れます。



クラフトフェアまつもと
5月26日(土)27日(日)

















倉敷から戻りました。


今回の出展場所は木陰。

2日間とも暖かい日差しの中に、

そよそよと気持ちいい風が最高。





昨年は初めての出展で、カチンコチンでした。

今年はいろいろな作り手の方々と交流できて

とても勉強になり、

そしてとても楽しかった。






ワークショップもとても充実していて

子供たちの楽しそうな笑い声が。








芸文館前広場にはこんな場所も。

笑い声の絶えない2日間。



実行委員やボランティアの方々の細かい配慮に

感謝感激。

そして器を手に取って頂いた皆さま

ありがとうございました!