TAKERYO KAWAGUCHI WEB SITE
<< April 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
平成最後。

27日から唐津の草伝社さんでの個展がはじまります。

 

有田で独立して15年。

福岡や長崎では毎年のように展示会を開いていた

ものの地元佐賀では初めての個展となります。

 

もちろん草伝社さんでの初個展。

草伝社は国の登録有形文化財に選ばれた古い日本家屋です。

 

27.29日在廊します。

皆様のお越しをお待ちしております。

 

※有田陶器市期間中の自宅ギャラリーでの展示はありません。


どうぞよろしくお願いします。

 

 

川口武亮展

4/27-5/5

草伝社

 

 

 

 

 

 

如月。

うつわノートさんでの個展が終わりました。

お越しいただきました皆様、心より感謝申し上げます。

 

さらばインスタ。

僕がインスタグラムをやめた理由は、いくつかありますが

自分自身を含め、物事の本質をしっかり捉えたかったから。

自己と対峙して、自分というものを確立したかったんです。

 

今回、焼き物の楽しさを改めて感じることが出来ました。

食器の幅広さや土の多様さ、釉薬の奥深さ。

こだわっていきたい部分と新たに挑戦したい部分が

合わさりこれからの可能性が広がりました。

 

うつわノートの空間に並んだうつわを介してお客様と、

店主の松本さんと話して感じたこと、勉強したことを

これからの仕事に活かしていきます。

 

 

 

 

 

 

 

さらばインスタ。

うつわノートさんでの個展がはじまります。

 

30代、独立し焼き物で食べていきたいという一心で

目の前の仕事に必死に取り組み駆け抜けてきました。

 

40を過ぎ一昨年くらいからもっと自分の仕事や生き方に

立ち返って深く掘り下げたいと考えるようになりました。

そんな時、松本さんにお会いして個展のお話をいただいたのです。

 

その日を境に、より自分と向き合い削ぎ落しながら

本当に自分がやりたいこと作りたいものを日々思考しながら。

今回の窯を開けた時これから向かう輪郭のようなものを感じました。

 

26.27日在廊します。

ご高覧いただけたら幸いです。

 

 

川口武亮展  さらばインスタ

1/26(土)-2/3(日)

うつわノート

 

 

 

 

 

 

 

 

ひとまず安堵。

うつわノートさんでの個展用の窯を無事に

焚き上げ、すべての発送を終えました。

 

いつもと違う年末年始を過ごし、気を張ってたのか

全身の力が抜け胸中ほっとしました。

 

灯油薪窯にて焼いた花入の一部。

草花が少ないこの季節。枝ものを意識しました。

 

無事に届きますよう。

 

 

川口武亮展  さらばインスタ

1/26(土)-2/3(日)

うつわノート

 

 

 

 

 

 

2019。

あけましておめでとうございます。

本年もよろしくお願いいたします。

 

1月26日から埼玉県川越市のうつわノートさんで

個展をさせていただきます。

うつわノートさんでの初めての個展。

 

昨年より制作は進めていましたが、今冬は冷え込みも

緩やかでこの後の制作も順調に捗りそうです。

集中して頑張りたいと思います。

 

 

川口武亮展   さらばインスタ

1/26(土)-2/3(日)

うつわノート

 

 

 

 

 

師走。

List:さんでの個展が終わりました。

地元長崎の方々をはじめ県外からの方、友人と

たくさん足を運んでいただき深く感謝いたします。

 

新しい土や釉薬、新しい形を手にとっていただいて

これからの仕事に繋げていける展示になりました。

 

次回List:さんでの個展は2021年3月を予定しています。

 

来年もたくさんの展示会を予定しています。

2019年もよろしくお願いいたします。

 

 

 

 

 

 

長崎出島。

14日(金)からList:さんでの展示会が始まります。

先日うつわを車に積み搬入に行ってきました。

 

日新ビルの階段を上がる音が響くと

綺麗に片付けられた空っぽのList:の空間。

変わらない景色、松井さんとの会話。

肩の力が抜けてリセットされるような感覚。

 

15、16日在廊します。

僕も楽しみたいと思います。

 

川口武亮 作陶展

12/14(金)−24(月)

List:

 

 

 

 

個展のお知らせ。

気がつけば今年もひと月余り。

毎月のように展示会を開いていると

月日を逆算して考える癖がついてしまい

流れる時間の速度に驚かされます。

 

2018年最後の個展は長崎List:

今回もタルトヤヒュッケリさんの

デザートプレート予定しています。

どうぞお楽しみに。

 

川口武亮 作陶展

12/14(金)−24(月)

List:

 

<企画展>

11/24-12/12 Meetdish(大阪) 酒器展 小皿豆皿展

12/8-19 ouchi(京都) 企画展

 

 

 

 

 

 

霜月。

sumica栖さんでの個展が終わりました。

会期中お越しいただき厚く御礼申し上げます。

 

初日にはお店に立たせていただきました。

sumicaの空間で今の仕事を見直しながら

お客様や店主の栗栖さんと話して気付いたこと。

今後への課題。色んな収穫を得られた展示会となりました。

 

次は2020年12月。楽しみです。

 

 

 

 

 

 

sumica栖。

素材となる土と化粧土、灰薬。

窯の性格や焼成温度、時間。

その時々の季節や天候。

色んな要素が組み合わさり焼き上がるうつわ。

釉の抑揚や趣きにグッときます。

 

10日からsumica栖さんでの個展。

横浜山下町でお待ちしております。

 

川口武亮 陶展

11/10(土)−19(月)在廊10日

sumica栖